年間約6万円もお得!格安SIMをわかりやすく漫画でご紹介

今回は、
主婦で貯金が貯まらないと悩んでいるA子と、
A子の友達で格安SIMにより通信費を節約して貯金に成功したB子のさりげない日常を、
漫画にしてわかりやすくしてみました。

 

格安SIMとは?A子とB子のお茶会にて

 

補足

 

A子とB子の会話はいかがだったでしょうか?

気になる要点について簡潔にまとめます。

 

格安SIMに乗り換えると、年間6万円も節約できるという裏事情は、

・既存の通信設備を利用している

・いらないオプションの無いシンプルなプランになっている

という理由などがあります。

 

キャリアが高いのは基地局や収容局などの維持費が高いからで、

格安SIMはこれらの維持費がかからないという仕組みです。

 

なので、名前の通り格安でSIMカードを発行し携帯電話を使うことができるのです。

 

一方、オプションに関しても、大手キャリアはオプションで儲けを得ようとしている部分があります。

 

基本料金を安く謳い、オプションで利益を得るみたいなビジネスモデルで、

この仕組みを理解していないとただ払う必要のないお金を払い続けることになり、

結果的に損をすることになります。

 

そのためには、このサイトや格安SIMの公式サイトを通じて正しい情報を知ることが大切で、

あなたが格安SIMを選ぶ時も、どの会社が良いのか判断できるようになります。

 

結論は、格安SIMにしたほうが絶対にお得で、

大手キャリアだと3GB音声通話込みで約8000円~のところ、

格安SIMにすると約2000円で使用することが出来ます。

 

これは電話、データ通信の通信環境もほぼ変わらずに、です。

 

実際に申し込む時も3つのステップを踏むだけで、

今お使いの電話番号で電話を持つことができます。

 

申し込み方法は、

1 インターネット、スマホから申し込み

2 数日後、自宅にSIMカードが届く

3 SIMカードをスマホに差し、APN設定をする

の順番で出来るので、簡単に申し込むことが出来ます。

 

今お使いの電話番号をそのまま引き続ぐ場合、MNP(Mobile Number Portability)という現在お使いの番号そのままで携帯電話会社を変更する設定が必要なので、
今お使いのキャリアに問い合わせ、番号を発行してください。

 

3の項目の、SIMカード到着後のAPN設定ですが、
アクセス(A)ポイント(P)ネーム(N)の略で、
簡潔に言うとインターネットのサーバーに接続する際に必要な設定のことを言います。

 

APN設定をしないとデータ通信は使えないので、APNはインターネット接続のために必要不可欠なものです。


SIMカードに同梱されているマニュアルを読めば簡単にできるので、ご安心いただけたらと思います。

 

これらを理解していただいた上で格安SIMを申し込んでいただくと、話がスムーズかと思います。

 

 

ですが、それでも格安SIMはちょっと・・・

 

を懸念される要素として、料金はもちろん通信速度もあると思われます。

 

特に仕事でスマホを使われている方や、スマホでゲームをよくする学生さんは気になりますよね。

 

そこも、ご安心いただいて大丈夫です。

 

先述したとおり、格安SIMは既存の電波環境を使って電波を供給しているので、

例えばドコモで繋がらないところは、ドコモ系の格安SIMでも繋がりません

 

それは決して格安SIMが原因ではないのでご安心ください。

 

しかし、電波の強さでいうと、特に日中はやや大手キャリアのほうが勝っているというのが事実です。

 

電波の状況が気にならないのであれば、格安SIMに乗り換える際の障壁は大丈夫だと言えます。

 

おすすめの格安SIMとは?

 

ここまでざっと格安SIMについて説明をしましたが、

結局どの格安SIMが良いのか分からない!

という方もいらっしゃると思います。

 

そんな私が数ある格安SIMの中で一番おすすめしている格安SIMがあります。

それは、LINE社の

 

LINEモバイル

 

です。

 

なぜLINEモバイルがおすすめなのかと言いますと、

・支払い方法がLINE Payという独自のプリペイドカードを使える。

・LINEの年齢認証ができるため、ID検索、LINE@が使えるようになる。

・SNSのパケット消費がカウントされない

 

など、LINEモバイル独自のサービスがあることはもちろん、
料金もリーズナブルで、通信速度も良好。

 

総合的に判断し、私は他社格安SIMからLINEモバイルに乗り換えました。

 

より詳細を知りたいという方は、下記サイトにて詳しく書いてありますので、参考にしてみてください。

 

LINEモバイルについて詳しく知りたいかたは

こちら

 

 

 

 

 

 この記事へのコメント

  1. 高橋敏春 より:

    代理店の募集かと勘違いしていました。
    単なるネットでのLINEモバイルの販売だけだったんですね?
    失礼しました。

    • linemobile より:

      ご連絡遅くなりました。

      代理店の募集等は一切行っておりません。
      個人的にサイトを立ち上げ運用しているだけになります。

      先ほどはSIMと端末を検討されているとのことだったので、
      必要な情報を提供させていただきました。

      参考にしていただけたのであれば幸いです。

      よろしくお願いします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LINEモバイル口コミとレビューまとめ! Amazonや価格コムの評価は一体

【3分でわかる!】LINEモバイルのすすめショートバージョン【格安SIM】

image

lineモバイルはデビットカードに対応してる?クレジットカードが使えない場合

LINEモバイルは遅い?速度は?原因は?時間帯は?情報まとめ

line

格安simに変更した時のLINEの設定は?lineモバイルのみ年齢認証可

【保護者必見】LINEモバイルに家族割はあるの?家族利用がオススメ