iPhoneⅩSがSIMフリーで?格安SIM・LINEモバイルも可能?

こんにちは、LINEモバイル愛好者の私です。

このサイトでは、9/13より予約販売開始した、iPhoneⅩS・MAX(※ⅩRは10月~)を特集のように挙げております。

今回は、現時点でLINEモバイル及び、格安SIMの通信業者で使用できるのかどうか調査してまいりました。

前回の記事では、DSDSではあるが、eSIMは内臓、nanoSIMは物理的スロットに入っている形と紹介しました。
アップルストアに確認してみると、やはりそれは変わらないようです。

キャリアで予約注文をすると、もちろんnanoSIMはSIMロックがかかることでしょう。

しかし、一筋の光がみえました。

アップルストアで予約すればSIMフリーのiPhone!

image

アップル公式オンラインストアで、iPhoneⅩR・MAX(恐らくⅩRも)を予約すれば、nanoSIMに関しては、SIMフリーの状態で手元に届きます。

9/15時点では、まだ現物がアップルストアの方にも届いていないようなので、格安SIM通信業者、およびLINEモバイルとの挙動確認はとれないそうなのです。

ですが、iPhoneⅩ同様、物理的スロットのnanoSIMを今契約している格安SIMのnanoSIMに差し替えれば使うことが可能なようです。

なので、実際に現物が届いてからの挙動確認にはなりますが、恐らく大丈夫だろうという返答をいただいてます。※契約中の格安SIMの通信業者に確認を必ず取ってくださいね!

内臓のeSIMで書き換えられる通信業者は未定

前回では、docomo・Softbankであろうと告げましたが、一応はまだ未定のようです。

今後の発表を待つしかないようですね・・・非常に気になるところ。

実際に販売開始される頃には、公開されていると思います。

なので、現にどちらとも格安SIMを使用している場合には、不便かもしれません・・・。

ですが、Apple eSIMは、海外で使用する際に非常に便利に使えそうなので、国内用・海外用での切り替えはうまく出来そうです。

まとめ

① nanoSIMに関しては前回同様、格安SIMと差し替えられる

② eSIMの書き換え可能通信業者は未定

③ アップルストアならnanoSIMのロックはかかっていない

これで私も、わざわざ中国版を手に入れずとも、アップルストアでSIMフリー版を購入してLINEモバイルで継続使用できそうです。

あとは挙動確認がわかったら、随時お知らせしますね!

 

LINEモバイルの詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

image

LINEモバイルで圏外病?iphoneをsim下駄で使った場合の改善策

iPhoneⅩR予約開始!キャリアとSIMフリーどっちがいい?【格安SIM】

image

DoCoMoのiphoneを格安SIMやLINEモバイルで使おう!

DoCoMoのipadを格安SIMやLINEモバイルで使用する方法

【DSDVとは?】DSDSに次ぐSIMカードが2枚同時に装着可能なスマートフォン...

iphoneの格安SIMでテザリングするには?LINEモバイルに対応?