【LINE@新料金プラン】2019年春に改定!料金は?アップした機能は?

去年の暮れ頃から注目されていた【LINE@】の【新料金プランとプランの改定】。

LINE公式アカウントとLINE@が統合した事によって、今回改定が入ったそうですね。

そして新料金プランが公式サイトにて公表されたので、新料金プラン、改定されたプランの内容などを一挙にご紹介したいと思います。

従来料金プランと新料金プラン

既に利用されている方はご存知かと思いますが、LINE@にはフリー・ベーシック・プロとプランがあり、料金や出来る事に違いがあります。

因みにターゲットリーチ数というのは、有効な友だち数の中で、性別・年代・活動エリアなどが推定できるユーザーの人数のこと

LINE@ 現在の料金プラン

 

プランによっては利用できない機能がありますよね。
ですが、新しい料金プランはどうでしょうか。

LINE@ 新しい料金プラン

赤字で記載している部分が従来のと変更された部分です。

まず目立つのが、プラン名が変わっていますよね!
フリーはそのままなのですが、ベーシック→ライトプラン、プロ→スタンダードプランに変更され、スタンダードプランに関しては月額料金が大幅に下がりました。

その代わり、1ヶ月で送れるメッセージ量も変わりましたが、【メッセージの送信量がそこまで多くないのに、どうしてもプロ版を使いたくて損をしていた。】という方への負担が非常に減りそうですね。

そして、もしメッセージの送信量を増やしたければ、【追加として購入できる】ようになりました。

フリーではそもそも月額料が発生していませんし、追加で購入することは不可能なのですが、ライトとベーシックは必要な時に追加購入出来るのは魅力的ですよね!

飲食店であれば、何もない月とクリスマスシーズンの月で送るメッセージの量は結構変動すると思います。

服飾系であれば、セール時期などは大量に発生しますよね?でもそれ以外でそこまで配信しないのに、プロ版並みにかかっていたら大変です。

プレミアムID費用の料金改定は結構恩恵が大きい

プレミアムIDとはLINE@で、LINEの友達を追加する際に使用する【LINE ID】を自由に指定が出来るサービスです。

これについても安くなっているようです。

<今のプレミアムID費用>

初回/年→¥2,592
2回目/年→¥1,296

2年目以降が安くなると言っても、半額程度だった料金に対して、新プランはこうです。

<新プラン変更後のプレミアムID費用>

初回/年→¥1,200
2回目/年→¥100

初回費用が少し増える代わりに、毎年の利用料金がとてもリーズナブルになりましたよね!
まあでも確かに、変更しているわけでもないし、そのIDを使い続けているだけだからこのくらいの金額は妥当なのでは?と思います。

LINE@ 追加メッセージ料金と例

追加メッセージ配信数/単価(税別)

 

スタンダードプランまでは要らないんだけど、ライトプランでもう少し配信したいなーという願いを叶えてくれる追加プランは素晴らしいですね。

5,000円支払いをするだけでプラス「1,000通」送れるのはお得ですし、ライトプランでいいやってなりますよね。

LINE公式アカウントとLINE@が統合されて便利に

機能がアップデート

複数人とのチャットで、
コミュニケーションをより円滑に

今までは、1:1のチャット以外で登録者とコンタクトを取ることが出来なかったことに対して、今回の統合により、複数人とコンタクトを取れるようになったそうです。

例えば、【ゆるキャラ作りました!みなさん名前を付けてください~】といったような配信をしたとして、「もちころ!」「みーちゃん!」など一斉にトークを貰うことが可能になるという事です。

これは使い方次第で、新しい可能性が広がりますね。

レポート機能がバージョンアップ!

以前からこのレポート機能はありましたが、今回の統合により、更に優秀なものに進化を遂げた用です。

こちら側で投稿したものに対してのユーザーのリアクション(いいねなど)、クリック数からさらにニーズを把握しやすくなって、戦略がより確実なものになったそうです。

運営開発パートナーの拡充

運用方法がわからない時のヘルプ先として、パートナーに聞くという手段がありましたが、2019年春から増員する予定とのこと。

このころにはパートナー一覧が公表される様なので、利用している方はより充実したものになると思います。

現行のLINE@から統合後のLINE@への移行期間

新プランは2019年春から始まりますが、2019年の夏までには全利用者が完全に統合後の新LINE@の方へ移行させる見込みも発表していました。

まとめ

2019年春の統合により、新たなLINE@の活用性が見えてきました。
最後に、今回の変更点をまとめさせていただきます。

<料金プランの価格設定変更について>

1.現在のプロプランとプロ(API)プランの料金を値下げ
2.プレミアムIDの初年度料金・月額料を値下げ
3.タイムライン投稿やプラン毎の利用制限のあった機能を全てのプランで利用可能!
4.メッセージ配信を配信通数に応じた従量課金制にして負担を減らす!

今、プロ版を使っているけど早く従量課金制にならないかな~と思っている方、あともう少しの辛抱です!
月額3万近い出費は痛いですからね・・・。

何月ごろになるのか、今後の発表が気になるところですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LINEスタンプをプレゼントする方法は?ギフト、現金は?まとめてみた

stamp

LINEお年玉付き年賀スタンプ2018の送り方・受け取り方は?当選金額はいくら?

LINEアプリのネタまとめ

LINEの正月は規制される?あけましておめでとうはWIFIで!