lineモバイルの回線はDocomoのみ?他回線を使うには?

「LINEモバイルは気になるけど、回線が不安」「安くても、ちゃんと繋がらなかったら意味ない」とお悩みの方もいるかもしれません。

確かに、格安SIMを比較して検討している時、その格安SIMがどの回線を使っているかは気になるところです。

また、回線のエリアや通信速度も非常に気になる所です。

 

回線について考えることは非常に大切なことです。

回線が悪いとスマートフォンでインターネットにつなぐことができなくなってしまいますが、それではスマートフォンにあるアプリなどほとんどが動かなくなってしまうと考えられるからです。

LINEモバイルの回線はどうなのでしょうか。

この記事ではLINEモバイルの回線についてまとめていきましょう。

 

 

LINEモバイルはdocomoの回線を使った格安SIM

LINEモバイルはdocomoの回線を一部借りてサービスを提供している格安SIMです。

ですから、LINEモバイルのSIMカードを入れると以下の写真のように「docomo」の文字が表示されます。

image

画像出典:http://raku-review.com/archives/4394

通信のエリアはdocomoと同じ=心配する必要なし

docomoの回線を利用してサービスを提供している訳ですから、通信のエリア(電波が立つ・立たない)に関しては心配する必要はありません。

日本の通信業界を率いてきたdocomoに乗り換える際に、通信のエリアを気にすることなんてないですよね。

LINEモバイルでも、それと全く同じということになります。

加えて、回線のメインテナンスや維持もdocomoが管理していますので、その点も心配する必要はありません。

 

特定の場所のエリア状況の確認方法は?

「それでもどうしても不安」という方や「特定のエリアの通信状態を確認したい」という方もいるかと思います。

そういう場合は、以下の方法でチェックしましょう。

 

  1. ドコモ通信エリア確認ページに移動(新規タブで開きます)
  2. 気になる場所や住所を入力
image

以下の写真のように、色がついている場所がカバーされているエリアになります。

地域ごとに見ることもできますし、特定の住所を入力することもできますので、不安な方はぜひ活用してみると良いでしょう。

 

通信速度はdocomoと全く同じではない

通信のエリアはdocomoと全く同じですが、通信速度はdocomoと同じではありません

というのも、LINEモバイルはdocomoの一部の回線しか借りていません。

そして通信速度は、借りている回線の量に対して、利用者がどの程度いるかに影響されます。

借りている回線の量に対して、利用者が多くなってしまった場合は、通信の低速化が生じてしまい、docomoと同じスピードは出せなくなってしまうのです

 

LINEモバイルの速度は早いが低速になる時もある

どの格安SIMであっても、大手携帯会社から回線の一部を借りてサービスを提供しています。

ですから、常に大手携帯会社と同じレベルの通信スピードが出せる格安SIMは、正直ありません。

回線混雑時には、どの格安SIMであっても、どうしても速度が落ちてしまうのが現状です。

 

しかし、その分回線の維持費を削り、安くサービスを提供しているのですから、大手携帯会社と同じ通信速度が出せない時もあるというのは、仕方がないことでしょう。

また、格安SIMの速度を語る時は、大手携帯会社と比較をするのではなく、格安SIMの中で(他の格安SIMと比較して)、どの程度の速度が出ているのかを考える必要があります。

その点においては、LINEモバイルの速度は優秀と考えて問題ないでしょう。

以下は、同じdocomo回線を使用する格安SIMの通信速度をグラフ化したものですが、LINEモバイルは常に上位にいることがわかりますね。

image

画像出典:https://xera.jp/simw/?q=4092

このグラフを見ても、LINEモバイルは他の格安SIMと比較をすると、通信速度は速いほうだと言えますね。

 

どの格安SIMにも速い時と遅い時がある

格安SIMの通信速度に関して、もう1点念頭に置いておいていただきたいことがあります。

それは、どの格安SIMにも速い時と遅い時があるということです。

これは、格安SIMが行う回線増強のタイミングに関連しています。

 

通常、格安SIMは利用者増加に合わせて、回線の増強を行います。この際に、

  1. いつのタイミングで(どの程度低速になったら)増強を行うか
  2. どの程度の増強を行うか(次低速になるまで、どの程度保つのか)

の2つが考慮されます。

これらは、各格安SIMの経営姿勢を表しており、利用者の快適度に直結しています。

そして、この回線増強のタイミングによって、通信速度が速い時と遅い時があるのです。

 

LINEモバイルは毎月、回線増強している!

LINEモバイルは回線増強に対して、公式Twitterで

このように回答しています。

LINEモバイルは回線増強には積極的な格安SIMと言えますし、速度が落ちることがあっても一時的なものと考えて問題ありません。

 

 

LINEモバイルの回線はドコモのみ?

上で説明してきた通り、LINEモバイルはドコモの回線を利用しているということでした。

では、回線はドコモのみしか使えないのでしょうか。

 

もちろんWi-Fiにつないでいる場合はインターネット回線を使うことができますが、Wi-Fi非接続時の場合はドコモの回線のみとなります。

よって、他回線を使うことはできません。

しかしそのドコモの回線が基本的に強いですので、「他の回線に切り替えたい」と感じることは少ないのではないでしょうか。

 

今回はLINEモバイルの回線に関してまとめてきました。

ぜひ参考にして今後のスマホライフに役立ててくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

image

ipadの新型2018の詳細は?名前はipadX?値段は?情報をまとめてみた

image

iphoneXの新型が発売予定?6.5インチの大画面になるとの情報が

【アップルウォッチでApple Payを活用】ApplePayってどう使うの?

Facebookで動画が勝手に再生されるのを止める設定まとめ

lineモバイルがソフトバンク回線開通!いつから?ドコモはどうなる?

【iphone・スマホ下取サービス知ってる?】Apple公式サイトで下取り可能?